エキゾチックジャッパーン@ 5/20 下北沢Laguna



楽しかったです。
いっぱい歌えたし。

尾形さんと交互に歌っていて、歌が自分の番じゃない時も、お互いずっとステージにいました。1番近くで、お互いの歌う姿を見ていたわけです。距離は関係ないんだけど、でもやっぱいつも以上にいい曲だなとか思ったり、歌が染みていたので、これは共演者という特権の特等席にてご馳走さまでした。

神戸にいる時、よくジャズバーに遊びに行ってました。
アーティスト目当てで来るお客もいるし、バーに飲みに来てるお客もいるし、それぞれのスタイルで楽しんでる感じが楽しくて。
カウンターで飲んでるおじさんが、いいプレイがあると『イエー』って。
キッチンではパスタを炒める音。
ボックス席で乾杯のグラスが合わさる音。
ボーカリストの伴奏でピアノを弾くマスターに、常連からレイチャールズを歌ってくれと突然のリクエスト。
遊びに来ていたミュージシャンの飛び入りとか。
その日の来た人も、ミュージシャンも、巡り合わせも含め、中心にある音楽を使って皆んなで遊んでる感じがとっても素敵でした。
この日は、そん時の感じ思い出しました。

たまたま僕は歌うという仕事を与えて頂きましたが、誰もがメインキャストと思っています。だから、野次もあったし踊ってる人もいるし、お酒も進んでたみたいでより楽しかったなって。
この企画の2周目がある事期待してます。
呼んでくれた尾形さん、下北沢Laguna、メインキャストの皆様ありがとうございました。

5/20(月)下北沢Laguna 尾形回帰 弾き叫び対決シリーズ『百人組手』2組目

with... 尾形回帰(HERE)





次回ライブは新潟。
うまい飯とうまい酒、温かい人たちと別荘建設の夢が俺達を待っている。


ヒデ