1日あればステージに立てるけど、1日で音楽家にはなれない@3/11(sun)仙台enn3rd MASTER PEACE'18


photo by @aika_ymmt

仙台のマスターなピース。この日この場所にいないと、あの土地でのパズルは完成しないのかもしれない。
また今年もこれて良かった。
そんな仙台MASTER PEACE'18でした

普段と変わらない、でも特別な。
それぞれの思いを持ち合わせて、作られた1日だったと思います。

開幕のircle


地元仙台のStormymonday


ライブ前ぽぽ、ぴぴも集中力を高めるのだ


僕は物販もしていたので、ほぼLive house ennにいてライブを見ていたんだけど、出演者、皆んなの楽しそうな笑顔はやっぱり素敵でした。

バックステージには、久々に会う面々、初めましての大先輩やイキの良い仙台の若者たちも。近況報告を兼ねてそれぞれに乾杯を。
この先の仙台も面白くなりそうです。

Nothing’s Carved In Stone/ABSTRACT MASH タクさん
INKYMAP カズマ君


バンドマン先輩方から沢山有難い話も聞けて、やっぱり夢は見るけど、しっかり自分の歌える唄を歌おう。またここから始めよう。
そんな気持ちにもなりながら、東京の帰路へ。

東京へ帰ると早咲きの桜。

桜の色で周りが輝いて見えるのを花灯りと言います。



また次の季節が始まりますね。 仙台MASTER PEACE'18ありがとうございました。



次回私達は渋谷へ進行。
アバランチのツアー初日に、“アバ”レ倒してお祝い申し上げます。


ヒデ