僕らが旅に出る理由@7/25 仙台MACANA PAINT A PEACE



途中のパーキングで、ツバメが巣を作っていた。東南アジアから来て、日本で夏を過ごして、秋頃寒くなるまでに、また暖かい南へ帰っていくのだそう。 旅を続けるのは、生きる為かね。そりゃあ僕達と同じだね。

僕らの旅は仙台へ。
そこで歌われた染みる曲は、“幸せのランプ”仙台のバンド仲間、元LITTLE CEDARのVo小杉君が、ソロで出演して歌ってくれた。

これは玉置さんのオリジナル
https://youtu.be/Qrixm1tffGg

どんな形でも、そこに行けば変わらない顔があると安心する。
また会えて嬉しい。たったそれだけの事。でも、それが凄く大事なんじゃないかって思う。
いつもそこに、言葉に出来ない美しいものがあるって事を信じたいだけだ。
その歌を聞いて、心に優しいランプの灯が灯ったのを、ぎゅっと確かめていたいだけだ。





話は変わって来る9月。
恒例の「どちギュウ」事、
仙台MACANA×神戸ART HOUSE pre
神戸⇔仙台超特急
『どっちの牛がうまいでショー』2017
9/4(月)神戸ART HOUSE
9/25(月)仙台MACANA

開催です。
演者は勿論、フロアも爆裂解放の奇跡の1日です。

2016の様子
神戸編
http://diary.folca.net/?eid=71
仙台編
http://diary.folca.net/?eid=73

強者来たれり。
バイブス弾ける熱い夜を創造。楽しみにしてます。きっともっとライブハウスが好きになる。

仙台の夜ありがとうございました。

次回ライブは、アルカラ15周年アニバーサリーイベント『KAGEKI』
爆裂の過激にも、エレガントな歌劇にも鮮やかに狂い咲く夜。
実は初ライブが2008年7月30日の我々。丁度9周年のこの夜に、全部詰め込んだロックロール握りしめて参上します。


追伸

因みに、本日発売は
アルカラNEW ALBUM「KAGEKI」
ヘッドホン爆音でどうぞ。


如月に彼女(short ver.)
https://youtu.be/n6M29scDZOc


ヒデ



calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode