Home@2/9 新潟CLUB RIVERST



何せ、お天気に荒天に当たります私たち。
新潟出発前は、“大雪”の予報。

ですので、東京を当初の予定より前倒しの出発。完璧なタイムスケジュールで新潟着。
荒天の予報で、前乗り新潟で夜遊びしナイト作戦へと好転。天才的嗅覚で、新潟名物を地産地消。最高。

細胞の末端まで新潟を染み渡らせ、馳せる思い。
「新潟に家が欲しい。。。」

ただの食レポ










前乗りでライブハウスにご挨拶 店長小林さん



明くるライブ当日。RIVERST店長小林さんを筆頭に、地元バンドメンズはとっても仲良し。みんな家族みたいでとってもほっこり。
手厚すぎる歓迎に震える。
寒さではなく、暖かさに。
やっぱり新潟に家が欲しい。。。
呼んでくれたacanerco、店長小林さんありがとうございました。

acanerco


ボーフラにいっつも旨い酒頂く
みんなも買ってみてくれ!旨いから



新たな夢を見つけつつ、新潟の熱に溶かされる私たちでした。


2/9(土)新潟CLUB RIVERST
Mr.Kobayashi 45th Birth Anniversary
【コバネルコの七日間旋奏】

with...
acanerco
ボーフラ
EmpTeaCup
lazuli rena nicole
YOLO





新潟CLUB RIVERSTありがとうございましたand 大変ご馳走でした。

次回ライブは、渋谷円山町。
持ち寄ったのは、夢か野望か、それとも他の何かを探してか。
寒空の下、春を待つ東京の夜です。


ヒデ

She so...@2/3 代々木 Barbara

御機嫌よう。
皆さまの心の恋人folcaです。



節分、が終わり、昨日は立春。 旧暦でいう1年の始まりに当たりますので、改めてご挨拶を。
明けましておめでとう。

色々あるけど生きてて良かった。
悲しい事もあるかね。
でも、それは、ホントの喜びを知ってるからですよね。
奇跡は起こらない。目を閉ざしてる限りは。
今までを捨てずに、忘れて、ダサい生き方でジタバタするのも楽しいですね。
あぁ、また今日も、どこかで生きてるんでしょ。そんな事を思えて嬉しいよ。

私はヒデ。楽器はボーカル&ギター。他には、パーティーの際のシェフ、遠征時のマッサージメンテナンスを担当しております。
寺、神社好きです。歴史と民俗学はぽつりぽつりと勉強中です。
どうぞよろしくお願いします。



2/3(日)代々木4会場6ステージ
YOYOGI Seesaw Festival 2018 振替え公演

with...
A lot of great artists

前回荒天の為、延期になった振替公演。 約4ヶ月分の怨念をぶつけました。
どの会場でも見える表情は

She so cute!及び He so cool!

主催者の赤坂シュウジ氏は、我々が初めて東京に乗り込んで来た日以来、お世話になっている兄さんでございます。
ステージでの演者以外も幅広く活動範囲を広げているシュウジ兄ちゃん。呼んでくれてありがとう。また1つ、今日を生きたね。

ご来場の皆様もありがとうござました。
これからも、益々のSo cute,So cool具合を、お祈り致します。







代々木運命のリベンジマッチ、ありがとうございました。

次回ライブは、お久かた新潟です。
楽しくならないハズないナイト。
安全運転で出発進行致します。


ヒデ

Round and round@1.27名古屋APOLLO BASE

気がついたら登っていた螺旋階段。
ぐるぐる回る螺旋階段。
荒野に建てられた真っ赤な螺旋階段。

灰色の高い山に囲まれた、灰色の荒野の中心。
どこを見渡しても、灰色。
ぐるぐる回る景色は同じ色。
空だけが、異様に、青い。

いつからか登り始めた遠い昔。
始まりも忘れてしまったアレは過去の話。

理由はなんだっけ?考えたら疼く胸の奥。
切ないような、苦しいような。でも、愛おしいような、暖かいような。
この気持ちは何ていう言葉か知らない。
いや、“まだ”知らない。
多分、まだ、知らない。

登り続ける螺旋階段。
何も無いのかと思っていた。
同じ景色は退屈。
何も無いと思うって事は、何か知っていたんだろうか。退屈を知るとは?
少し立ち止まり思い出そうとする、少し。
だけど停滞は禁物。
足は前に進む義務を果たす。

退屈だった景色。
変わり映えない景色。
気付くとそれなりの高さ。
ぐるぐるしていたつもりが、登ってた事を忘れていた。
少しずつ変わる景色。
見えて来たのは灰色の山の向こう。

緑がある。
水がある。
また大きな山もある。
砂漠、森、草原、川、丘、そして海。

そのどの場所にも、真っ赤な螺旋階段。
あらゆる所に。
青過ぎる空、突き刺って伸びる無数の赤い螺旋。
それから、歩みを止めない無数の人影。

あなたは誰ですか。
声が、届くなら、聞いて欲しい。
ここにいる事を、知って欲しい。
あなたの、姿が、見えている事を知って欲しい。

進むしかない長い道のり。
見上げた先は、果てで溶け合う赤と青。
周りは、無数の螺旋階段、歩く人影。
風が止むと、聞こえる足音。

登れば見えるだろう。
この景色のその先が。
いつか分かるだろう。
疼く胸の奥、潜む正体が。
そして、いつか私が、何者か思い出せるように。
誰かの足音を、御守りにして。

1/27(日)名古屋APOLLO BASE
THREEOUT presents 「CHANGE UP FES2019」

with...
THREEOUT
IRabBits
LOCAL CONNECT
ЯeaL
No Time(O.A)


たーいへん、遅くなりましたが、名古屋で会合の皆様ありがとうございました。
主催のTHREEOUT、ツアーファイナル呼んでくれて本当にありがとう。
しばらくブリに見た彼等のライブは、成長パワーブリブリで、ヒデちゃんおったまげーでした。やはり、腰の入ったバンドは良いですね。
流石にイベントも強力メンツ大盛況で、我々もヒト波乗らせて頂きました。

THREEOUTのギターゆうさくはユーヤにベタベタですわ


打ち上げ1番早く来たスタイル


名古屋の皆様、遠方からの皆様もいつも本当にありがとう。
またお付き合い下さい。


次回ライブは、明日です。
代々木リベンジマッチ。忘れモノ取りに来ました例のヤツです。

http://diary.folca.net/?eid=150

対決の相手は?勿論、運命ですよ。ダダダダーン。
じゃあ、また明日ね。


ヒデ

夢は、遠い日の花火ではない@1/22(火)仙台MACANA & 1/23(水)the five morioka



こんちゃ。

アコースティックのライブ2本の後、バンドでスタジオリハ。
音おっきくてめっちゃ楽しかった。最高。
勿論アコースティックも、バンドもどちらも狂おしく楽しくて、儚くて爽快。 明日はバンドのライブ。
雪の心配がありますから、皆さん足元にはお気を付けて。滑りますので。路上で滑るとケガしますから。
代わりにステージでザルんザルんにスベっておきますね。任せろ。

遅くなりましたが、前回のアコースティック2デイズありがとうございました。

セトリがTwitterに挙げれてなかったので、以下で。
///////////////////////////
1/22(火)仙台MACANA
大平一人旅〜勝手にアンコール・大平と愉快な仲間達〜

with...
大平伸正
がたろー the mush bob men’s
安達優人 ソライロブランケット
アンキー logi
サトケン 夜が明ければ
小杉崇史

【1/22 仙台 予定していたver】
1.エゴイスティック・ラヴ
2.ロックンロール
3.結晶
4.秘密
5.歌わずにはいられない

機材トラブルで‘結晶’がやれなかったので、結果。

【1/22 仙台 Setlist】
1.エゴイスティック・ラヴ
2.ロックンロール
3.カタギリ〇〇○ 18禁
4.秘密
5.歌わずにはいられない

フロアが和気あいあい過ぎたので、トラブルに、ある意味便乗して突然封印を解きました3曲目。ご馳走さまでした。

おーちゃん


////////////////////////////////////
1/23(水)the five morioka
大平一人旅〜アンコールツアー2019盛岡〜&Anky NEW SINGLE 「good night」release tour 2019

with...
大平伸正
アンキー logi
村松徳一
木村圭貴 Jr.alcohol
熊谷圭祐 leo la greet

【1/23 盛岡 予定していたver】
1.ロックンロール
2.五月雨conversation
3.結晶
4.One Light Stand
5.Sweet memories[cover]
6.朝露に消えゆく

【1/23 盛岡 Setlist】
1.ロックンロール
2.五月雨conversation
3.結晶
4.One Light Stand
5.Sweet memories[cover]
6.スローダウン

Sweet memoriesは、2日間を一緒に回ったおーちゃん、アンキー、私が1983年生まれで、その年のヒット曲という事で。
色んな土地に行くと、そこで住む人達の日々の営みを感じて、自分の故郷を思う。
同世代の3人も、生まれた街を離れ、第2の故郷で生きている。
そんな事を思ってると、手がスローダウンのコードを弾いてたので、そのまま曲に。
おーちゃんが後で楽屋で1番聞きたかった曲なんだ。と言ってくれたので嬉しかった。





という、2日間の旅でございました。
自分の扉をまた1つ、開ける事が出来ました。どうもありがとう。
また会いましょうね。

仙台、盛岡ありがとうございました。
キッカケをくれたおーちゃん、仙台MACANA タケシさん、the five morioka ノブさん、ありがとうございました。

次回ライブは明日です。
大雪前の早めの行動、日付が変わる頃には到着しそう。
イトゥー氏が言っております。
「寒いからか、星がキレイです。」と。
大丈夫ですよ。気は確かです。
また明日。


ヒデ

連れてってくれ、ない@1/13(日)大阪LIVE SQUARE 2nd LINE Outside dandy 2nd E.Pリリースツアー「ROCK'N'ROLL MUSIC SHOW 大阪編」

ライブ直後の達郎@Outside dandy
良い顔してる。


ロックンロールは、何処へも連れてってくれない。
「どこかへ」はどこにもない。行き先を告げなきゃ、辿り着くどこか、は振り出しに戻れだ。
選ばなきゃ。行き先を。自分で。

ロックンロールは、何処へも連れてってくれない。
但し、
あなたの翼になる。
あなたの鏡になる。
あなたの身体になって、信じる力を与える。
絆創膏になったり、おふとぅんになったり、剣になったり、鎧になったり、TAXIになったり、船になって海も超える。

使ってくれ好きなように。
ここに辿り着いたってコトは、求めて引きあったってコトでしょう?

おめでとう。
あなたに翼を授ける。ロックンロールの翼を。

いってらっしゃい。好きなところに。

疲れたらまたおいで。自分を見つけに。

1/13(日)大阪LIVE SQUARE 2nd LINE
Outside dandy 2nd E.Pリリースツアー
「ROCK'N'ROLL MUSIC SHOW 大阪編」

with...
Outside dandy
The cold tommy
ガナリヤ、サイレントニクス
Self-Portrait


大阪の素晴らしい夜。
Outside dandy呼んでくれてありがとう。
益々ダンディズムに磨きがかかる彼等と、出演者全て素晴らしい確信をフロアに叩き付けておりました。全部ライブ見たけど、僕は正直濡れていました。これは内緒ですが。
フロアを見つめる皆様の熱いハートも最高でしたよ!
久方ぶりの2nd LINEも変わらないところと、前進しているところが合わさってとっても心地良かった。







集合写真撮りました




2nd LINE新店長のふみやん


また会いましょう。楽しみにしてます。

大阪ありがとうございました。

次回は私のソロです。
楽しみ過ぎて爆発しそう。
よろしくお願いします。


ヒデ

エピローグのその先@1/4(金)神戸ART HOUSE アートハウス新年会2019 & 1/5(土)名古屋CLUB ROCK'N'ROLL みそフェス 2019


ありがたや富士山

続いていくだろう。物語が終わっても。

魔王を倒した勇者のその後、宝を見つけた冒険者のその後、王子と結ばれたシンデレラのその後、天竺を見つけた悟空のその後。

甲子園を目指した球児のその後、はしゃぎ過ぎたパーティーのその後、時に悲しみの別れに泣き疲れたその後。あるいは、連休から帰るいつもの、動き出した街のその後。
エンドロールの先の日々、用意されたストーリーの先、まだ白紙の2019の描き方は自由。

正月休みで空いた穴に日常を埋めていく作業は順調でしょうか優秀な皆様。

『過去には帽子を脱いで
敬意を表し
未来には上着を脱いで
立ち向かいなさい』

長い長い映画の途中。メインキャストの皆様、今年もいっぱい笑っていっぱい怒って、沢山涙を流して、胸いっぱいに生きる歓びを感じましょうね。

1/4(金)神戸ART HOUSE
新春お年玉無料ライブ
アートハウス新年会2019

with...
it might hate
the cibo
i am you are
Paparazzi Panic
quolia
Lightning?Swells Forever
THE MAGIC BULLET

1/5(土)名古屋CLUB ROCK'N'ROLL
みそフェス 2019

with...
みそっかす and many great Artists

荒ぶる司会者 アート西本店長とレディーパンダ


ステージ袖からの攻撃は裕也に


ヴィクトリー!


足元にはテキーラともしもの備え




激しい攻撃を乗り越えたミブちゃん@the cibo


今年もよろしくお願いしますタツさん@みそフェス


みそっかす サンキューノブリル


神戸はいつも通りで特別、あおりも野次も上々の新年のご挨拶。故郷ART HOUSEありがとうございました。
名古屋は呼んでくれた、フェス主催のみそっかす、ありがとう。そして、バンド卒業のノブリル(みそっかす Gt)お疲れ様でした。

次回ライブは、愛と正義のロックヒーロー“Outside dandy”のハレの日です。会えるのを楽しみにしておりますオーサカロックジャンキーの皆様。
今月は続いて、私の1人歌い旅仙台〜盛岡、バンドで再び名古屋と参ります。
今年もライブハウスで待ってますよ。


ヒデ

年末。@12/30(日)渋谷TSUTAYA O-Crest O-Crest YEAR END PARTY 2018 Special 4DAYS!

東京都にお住まい、稲村さん(30代男性、歌手)の作品



テレビ、紅白、おもち、年末。

こたつ、雑煮、おせち、年末。

羽田、成田、新幹線、東京からあちら、あちらから東京、あちらからあの辺に、年末。

駅、待ち合わせ、街に、出会う、年末。

ドアを、開ける、音と光、歓声、年末。

大晦日も、お正月も、仕事、でも何か、期待している、年末。

寒さ、染みる、被る、フード、年末。

来年、きっと、次こそは、年末。

帰る?ここにいる?故郷に、花を、年末。

愛しているつもりが、愛されていた、年末。

イチョウ、散りて、芽を紡ぐ、年末。

通り過ぎた日々に、生かされる今、新しい日々、思いを馳せる、年末。

神戸、渋谷、大阪、稲毛、名古屋、仙台、盛岡、金沢、新潟、福岡、熊本、長崎、鹿児島、宮崎、大分、山口、広島、岡山、加古川、西川口、越谷、水戸、宇都宮、浅草、下北沢、代々木、新宿、高円寺、横浜、福井、徳島、松山、大津、奈良、京都、静岡、年末。

今年もどうもありがとう。
出会えた皆様、これから出会う皆様、来年もよろしくお願いします。



と、その前に本日大晦日の代打出場。 ハンブレッダーズさんの分も、ホームランかっ飛ばしてきます、の、年末。

年末コーディネイト


髪型似てた 三橋くん@HERE


僕等の日々の続きは、またライブハウスで。
2018年ありがとうございました。

新年1発目は、お祭り騒ぎ。
正月休みケジメの1発目で爆裂のウェイクアップと参ります。

それでは、健やかに新年をお迎えください。
楽しみですね。次の日々も。


ヒデ

ノーイミテーション@12/12 名古屋CLUB ROCK’N’ROLL CLUB ROCK’N’ROLL 26th ANNIVERSARY!!! Monsters Of JAProck presents “どMOJ” ~CAN YOU CELEBRATE?~ and 12/14 神戸ART HOUSE Dandy!Dandy!!Dandy!!!

ご機嫌いかがかニッポンの皆様。と、世界各地に散らばる我々を知る皆様。
今年も、今年の終わり。と、来年の始まり。が近付いております。今回は特別に、“平成最後の”というオマケもジャラジャラと付けましょうか。
歳末に向けて、再使用可能なキャッチコピーと、消費扇動の快感が皆様の懐を狙っております。お気を付けを。
どうせ使うなら、folca物販あります。お待ちしております。



先日の名古屋、神戸も楽しゅうございました。名古屋はMOJタツさん、呼んでくれてありがとう。そして、CLUB ROCK'N'ROLLは26周年おめでとうございます。送る渾身のドロップ。
神戸はソロでしたが、皆様の視線で潤いました。ありがとうございました。

「思いっきり泣きたくて、思いっきり笑いたい。」泣きながら笑ってしまう、笑いながら泣いてしまう。切な嬉しい。痛気持ち良い。あー声出ちゃう。
僕にとって、そんな瞬間がシアワセです。どちらかだけでは物足りない。ハートに食い込むような恋がしたいんです。 先日の対バンを見ていて、それを感じたし、皆さまのお陰で、愛しい空間でした。
どんなイルミネーションより輝いていて、狂おしゅうございました。



12/12(水)名古屋CLUB ROCK’N’ROLL
CLUB ROCK’N’ROLL 26th ANNIVERSARY!!!
Monsters Of JAProck presents “どMOJ” ~CAN YOU CELEBRATE?~

with...
石井卓とジョン中村
it might hate
はるきちとマイケル(みそっかす)

12/14(金)神戸ART HOUSE
Dandy!Dandy!!Dandy!!!

with...
it might hate
Qu
Lightning Swells Forever
ibuki
Mamou


名古屋にて、バンドマンゴルゴ13の目になっても違和感ない大会














打ち上げ会場のママもサンキューゴルゴ



今年も、目の前の最後に向かって、目の前の始まりに向かって、愛おしい時間を過ごしましょう。

名古屋、神戸ありがとうございました。

次回ライブは、12月30日の大晦日イブ。
楽しい人全員集合でぶっ飛びましょう。

その前に少し早いですがメリークリスマス。
良い子は勿論、良い子じゃない子にも優しいサンタが訪れますよう。


ヒデ

No border between us@11/30(金)千葉稲毛K’s DREAM 俺たちのK’S DREAM 23th ANNIVERSARY!!!!【0距離 -ONEMAN Floor live-】

『芸術の大きな恵は、2つの相反する感情を促す事である。
肯定する気持ちと逃避する気持ち。どちらの感情も私達を自己の限界から解き放つ。』



先日のゼロ距離ワンマン@K'S DREAM。
めでたく限界突破された皆様、大変おめでとうございます。
最初から最後までNo border。全く同じ目線、同じ空気を吸って進行していく時間は、私もあなたも爆裂中。からの、大人数アイドルグループの爆誕。

おニャン子、AKBに続き、“アルティメットアイドルグループfolca”誕生ではなかったか。メンバーの皆様、大変お疲れ様でございました。

我々センターの4人の感想もやはり「めちゃくちゃ楽しかった!」なので、その気持ちもNo border。僕等ともお隣さんともLove&Peace。境目無しに伝わり合っていた事を確信しております。



田中店長も稲村社長も楽しそう






そして、新たなキッカケをくれたのはK'S DREAM田中店長、並びに超優秀なスタッフの皆様です。彼等に、漢気に関する全ての賛辞を送ります。 23周年おめでとうございます。

優秀なK'S スタッフの皆様






あべちゃん@仙台MACANA お手伝いありがとう。


KS の音といえばこの方オオガワラさん。
この日で卒業となりました。ホントにお世話になりました!
これは手荒い祝福を受けた後






誠司さんも同日レコ発でした。
おめでとうございます。










新たな確信を得たこの日。
ウッカリ口を滑らせた来年の展望もどうぞお楽しみに。

11/30(金)千葉稲毛K’s DREAM
俺たちのK’S DREAM 23th ANNIVERSARY!!!! 0距離 -ONEMAN Floor live-

folca(ONE MAN)

【Set list】
1. Alright
2. クレイジーショウタイム
3. BLUSH FOOL EXPERIeNCE
4. thyme
5. 悲劇のヒロイン
6. umber
7. 楽園
8. 或る男
9. シリアスミステリアス
10. Who I need
11. movin’on
12. FALL OUT
13. ロックンロール
14. prayer
15. Strain
16. vision

en.
1.エゴイスティック・ラヴ
2.Gradient

0距離 -ONEMAN Floor live- ありがとうございました。

次回ライブは、このワンマンに来たくても来れなかった、名古屋の兄貴“Monsters Of JAProck”タツさんのイベントに出演。
そして、神戸暮れの元気なご挨拶編です。
ロックンロール。


ヒデ

ロマンチスト@11/12(月)渋谷TSUTAYA O-Crest"いつまでも、いつまでも"

夢見がちな僕等の日々は切ない。

くゆらせるタバコの煙、グラスで溶ける氷の音、夕日の落ちていく匂い、少し肌寒くなった秋の夜。
笑い声は快活に、冗談だけは大声で。
だけど、ホントに伝えなきゃいけない事は、ポケットに突っ込んだ手のひらの中。

先日は、オークレスト前の店長“カズくん”の卒業イベント。



全てのバンドが地方出身バンド。カズくん自身が、地方出身であるから、東京でひと旗あげるべ。と勇んでやってきた音楽隊に、言うのも野暮な程の願いを込めたのは明白。
それぞれにあった上京物語。根性だけは、筋金入りだな。

ライブ後、カズ君と思い出話に咲いた花。
folcaの東京初ライブを見たカズ君の感想は、「下手すぎてどうにも出来ん。」だった模様。聴いてる我々の満面の苦笑い。
それを根拠の無い“キモチ”1つで拾い上げてくれたO- Crestには感謝しきれません。
また勝手にそんな意志も繋いでいこうと思います。


夢見がちな僕等の日々は嬉しい。

再会を期待するから。
離れた時間も、僕等を強くするから。

渋谷の夜、ありがとうございました。

11/12(月)渋谷TSUTAYA O-Crest
"いつまでも、いつまでも"

with...
NON'SHEEP
the satellites
BrownCrow
ホロトニア








次回ライブは、やって来ましたフロアライブワンマン@K'S DREAM Birthday
こちらもやはり、我々を拾い上げてくれたメンドくさくも(褒めてる)愛するライブハウスの節目の日です。

楽しみましょう。吐息の触れる距離で。
モンちゃんと同じぐらいの距離で。


ヒデ

| 1/16PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

selected entries

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode